口臭が生ゴミくさい原因は何?サプリで生ゴミのような口臭を改善!

口臭が生ゴミくさい原因は何?サプリで生ゴミのような口臭を改善!

「口から生ゴミのような臭いがする」

 

一口に口臭と言ってもこのように、臭いは人によって様々と言われています。

 

生ゴミのような臭いがする口臭の場合は、どのような原因があるのでしょうか?

 

ここでは、生ゴミのような臭いのする口臭の原因と対策について解説していきましょう。

生ごみ口臭の原因はこの成分!?原因は病気かも…

生ゴミの臭いがする口臭の主な原因は、“ジメチルサルファイド”と呼ばれる成分が原因と言われています。

 

ジメチルサルファイドは、体内に発生するガスの一種で体内に溜まることで、口内から生ゴミのような臭いがすることで知られているでしょう。

 

ジメチルサルファイドが体内に発生する原因は色々と考えられますが、主に肝臓が弱っていることが多いとされています。

 

肝臓が原因の強い口臭も徹底消臭!口臭サプリで息もスッキリ!

 

肝臓が弱ると、このジメチルサルファイドが体内に増えやすくなり、肝臓の状態が悪化し続けることで、より口臭が酷くなる傾向があります。

 

口臭の生ゴミ臭がどんどん酷くなっているという場合は、できるだけ早く肝臓の検査をすることをオススメします。

生ごみ臭を改善するためには?

口臭が生ゴミくさい原因は何?サプリで生ゴミのような口臭を改善!

 

生ゴミ臭を改善するためには、ジメチルサルファイドを体内から排出することが大切です。

 

まずは肝臓を検査してみて、肝臓の調子を治すように心がけましょう。

 

特に肝臓に異常がない場合でも、肝臓が疲れているとガスが発生しやすくなることが分かっています。

 

アルコールを摂取する機会が多い方は特に、日頃から休肝日を設けるように心がけ、肝臓を労わるように心がけることが大切ですよ。

 

アルコールの口臭を消す方法!飲酒が原因で口臭が臭くなる?

 

肝臓を労わることで、徐々にガスが発生しにくくなり、生ゴミ臭を改善することもできるケースが多いでしょう。

 

肝臓に異常がなく生ゴミ臭がある場合は、入れ歯や銀歯などが原因で臭いが発生している可能性がありますよ。

 

作り物の歯に雑菌が溜まってしまった結果、生ゴミのような臭いや、トイレのような臭いが発生することがあります。

 

入れ歯や銀歯が原因の場合は、とにかく掃除をすることが大切です。

 

入れ歯の洗浄を始め、銀歯を中心に歯磨きをしっかりと行う事など、こまめに口内を清潔にケアしましょう。

 

また、歯磨きの他にも、ガムを噛むなどの対策も効果的です。

 

糖分が高いガムは避け、歯に優しいキシリトールタイプのガムなどを摂取するように心がけてみて下さい。

 

これらのケアを続ける事で、一時的ではありますが、生ゴミのような口臭を改善していくことができるでしょう。

 

ですが、根本的な解決をするためには、非常に時間がかかるため、根気強さが必要ですよ。

まとめ

自分の口臭の原因がよくわからないという方や、口臭対策が面倒臭いという方にオススメなのがサプリメントです。

 

口臭サプリメントであれば、飲むだけで口臭原因を根本から改善していく働きが期待できます

 

口臭ケアを自力でするには時間がかかりますので、出来るだけ早く口臭を治したいという方には、特にオススメですよ。

 

口臭が生ゴミくさい原因は何?サプリで生ゴミのような口臭を改善!