リステリンによる口臭予防は一時的なもの、本格的な口臭ケアなら口臭サプリ

リステリンによる口臭予防は一時的なもの、本格的な口臭ケアなら口臭サプリ

マウスウオッシュの中でも特に広く知られているリステリン

 

口内ケアの効果が高く人気商品になっていますが、口臭予防効果についてはどうなっているのでしょうか。

 

リステリンがどのように口内ケアを行うことができるのか、そして口臭についてはどのような効果があるのかをまとめました。

リステリンの殺菌効果

リステリンは4つの有効成分が配合されれ、口内の殺菌、そして食べ物の残りかすなどの腐敗を予防する効果があります。

 

では、リステリンの殺菌効果を詳しく見ていきましょう。

口臭予防

リステリンの殺菌効果は、口臭の原因を強力に抑制します。

 

口内にはたくさんの口内細菌が存在していますが、その細菌が食べ物の残りかすや雑菌をエネルギーとして繁殖をくり返しています。

 

この細菌が排出するにおいは非常に臭く、酷い口臭の原因となります。

 

リステリンは口内細菌を殺菌、口臭の原因であるにおいを作りだす原因を根本から抑制していきます。

虫歯予防・歯周病予防

口内細菌の中には虫歯の原因菌や歯周病の原因菌も存在しています。

 

虫歯や歯周病があると口臭はかなり強くなる傾向にあります。

 

虫歯や歯周病は細菌が原因となるので、こうした細菌を殺菌することも口臭予防においては非常に重要です。

 

虫歯は口臭の原因、治療とにおいケアで徹底口臭ケア

 

リステリンはこういった菌の殺菌もすることができます。

リステリンの口臭予防効果はどれくらいか

リステリンによる口臭予防は一時的なもの、本格的な口臭ケアなら口臭サプリ

 

では、リステリンの口臭予防効果はどれくらいあるのでしょうか。

 

リステリンを利用したときに口臭をどれくらいの時間予防することができるのか、口臭の原因のうち、細菌によるもの以外の口臭の原因を予防することができるのかについて見ていきましょう。

口臭を予防できる時間

リステリンで口内の口臭の原因菌を殺菌したリ、口内に残った腐敗物を洗い流した後、口臭予防効果が続く時間としては、残った菌が繁殖をくり返し再びにおいを発生させるまでの短時間となります。

 

つまり、口臭予防効果は一時的であり、細菌が再び繁殖してしまえば元の口臭に戻ってしまいます。

 

さらにものを食べたりするとまた口臭がすぐに戻ってきてしまうことになります。

細菌以外の口臭の原因は予防できるのかどうか

リステリンは細菌を殺菌することで口臭を一時的に予防することができますが、細菌以外の口臭の原因を予防することはできません。

 

口臭を総合的に解決するには、口内細菌を殺菌するだけでなく胃腸の状態や歯周病を改善する、下の汚れの舌苔などを分解する、唾液分泌を良くするということが大切ですが、リステリンにはそのような効果はありません。

 

口臭の原因は胃腸にあった?!胃からくる臭いの対策方法とは

口臭予防を総合的に行いたいなら口臭サプリがおススメ

リステリンは確かに一時的な口臭予防になりますが、本当に口臭を解消し、総合的に口腔ケアをしたいのであれば口臭サプリの利用がおススメです。

リステリンにはない口臭サプリの魅力

  1. リステリンよりも菌の抑制効果が高い
  2. 唾液分泌を促し口内清浄や殺菌効果をアップさせる
  3. 胃腸の健康を守る成分も配合されていて体内からも口臭を予防 など

まとめ

リステリンはマウスウオッシュとして確かに優秀な商品ですが、本当に口臭が気になり長期的に口臭予防をしたいなら、リステリンではなく口臭サプリを利用するようにしましょう。

 

リステリンによる口臭予防は一時的なもの、本格的な口臭ケアなら口臭サプリ