口臭で悩む子供の対処法は?すぐに実践できるオススメの臭い対策!

口臭はエチケットなので、自分自身が臭いに敏感になり、毎日のケアが必要。

 

大人だけでなく子供の口臭も同様に、臭いが原因でいじめられることもあります。

 

お子さんの口臭が気になる場合は、早めに対処してあげましょう

 

では、どんな方法で改善できるか、すぐに実践できる対処策について、詳しく見ていくことにします。

子供の口臭はなぜ起こるか?

 

子供の口臭は、いろいろな原因が考えられます。

 

毎日臭いチェックをして、考えられる原因を把握してあげることが大切でしょう。

口呼吸をする

口呼吸をする習慣があると、口内が乾燥して菌が繁殖しやすくなります。

 

口呼吸をする人は口臭に要注意!口臭サプリで口内ケアを!

 

唾液が少なくなり、歯周病や虫歯菌も発生しやすくなるので鼻呼吸をするようにしましょう。

 

鼻炎や蓄膿症などの病気が原因で口呼吸になる可能性もあるので、心配な場合は耳鼻科で相談してください。

しっかり歯磨きができない 

子供に歯磨きをさせると磨き残しがありますので、食べかすが歯の隙間や口内に残りそこから菌が発生しやすくなります。

 

きちんと磨ける年齢になるまでは、必ず親が仕上げ磨きをしましょう

 

口臭と歯磨きについては「口臭が歯磨きで解決できないときには口臭サプリがオススメ」で詳しく解説しています。

免疫力が低下して口臭が発生する 

風邪をひいたときや、体力不足の場合は免疫力が低下していますので、臭い菌が繁殖しやすい状態です。

 

まずは病気を治療して、免疫力を回復させましょう。

咀嚼回数が足りない 

しっかり噛まずに飲み込んでしまう子供は、唾液の分泌量が少ない傾向があります。

 

唾液には、口内の菌のバランスを整える働きがありますので、咀嚼回数を増やし口臭予防をしましょう。

 

口臭の原因は唾液がくさいから?臭いを解消して口臭も改善しよう

子供の口臭対策ですぐにできること

 

子供の口臭の原因として、上記のような事が当てはまるという方は、次のような対策をすることをオススメします。

 

たった少しのことを気をつけるだけで、気になる口臭が改善される場合もありますよ。

水分補給をしよう 

口内が乾燥すると、臭い菌が繁殖しやすいため、水分補給をして口内バランスを整えてください

 

糖分が多いジュースや炭酸飲料は虫歯原因にもなりますので、できるだけミネラルウォーターお茶などがよいでしょう。

 

ちなみに、お茶はカテキンが含まれて、殺菌効果があるので、健康にも口臭予防にもオススメです。 

 

口臭対策に緑茶が効く!効果的な飲み方とお茶うがいもオススメ

正しい歯磨き習慣をつける 

子供の歯磨き習慣は、口臭予防はもちろん、歯周病や虫歯対策として欠かせない大切なポイントです。

 

虫歯は口臭の大きな原因!治療とサプリで徹底的に口臭ケアを!

 

子供と一緒に楽しく歯磨きをしたり、親が最後にチェックするなど習慣として取り入れるように心がけてください。

 

子供の成長に合わせて、歯ブラシの大きさも変えることも大切です。

食事時間を決める 

食事をいつまでもダラダラと食べていると、口内に食べかすが常に残っている状態になりますので、菌が繁殖しやすく虫歯にもなりやすい状態です。

 

食事時間やおやつ時間は、なるべく決めておきましょう。

 

口臭対策だけではなく、規則正しい生活にも繋がりますよ。

病院で相談する 

口臭で悩む子供には、家庭で対処できる方法が色々あります。

 

しかし、鼻の病気や虫歯や歯周病などが口臭を招く場合もありますので、気になる場合は歯医者さんや耳鼻科で早めに相談しましょう

口臭サプリを毎日飲む

大人同様、口臭サプリで臭い対策をすることもできます。

 

副作用がなく、お子さんから摂取できるサプリも多くありますので試してみてはいかがでしょうか。

 

しかし、サプリによって、年齢制限が異なる等の摂取方法も違ってきますので、必ず確認するようにしましょう

 

また、飲んだらすぐに口臭がなくなったからといって、やめるのではなく、継続して摂取することが大切です。

まとめ

口臭がある子供は、本人が自覚していないケースが多いので、親がしっかりチェックしてあげることが予防対策に欠かせません

 

気になる症状があれば、家庭でできる対処方法もありますので、お子さんと一緒に試してみましょう。

 

家庭でできる対策の1つとして、口臭サプリを飲むこともオススメですよ。

 

口臭サプリは、副作用もなく、お子さんも安心して飲むことができます

 

飲むだけで体内から効果を発揮しますので、歯磨き習慣にプラスして、お子さんの口臭対策をしてみましょう。