口臭とIQOS(アイコス)の関係!タバコ臭が軽減されるって本当?

IQOS(アイコス)は、煙が出ない次世代型のタバコとして、話題を呼んでいます。

 

普通のタバコのような有害物質がでないことがメリットになり、IQOSに乗り換える人も増えていますよね。

 

しかし、「IQOSを吸うと口臭が強くなる」という口コミもよく見られます。

 

実際はどうなのか?気になる口臭とIQOSの関係について見ていきましょう。

IQOSの仕組みについて

 

IQOSはタバコと違って、火を使用しないところがまず大きな違いの1つ

 

一般的なタバコのようにライターで火をつけるのではありません。

 

タバコの口臭はかなり強烈!タバコによる口臭を軽減する方法とは?

 

電子機器になっているため、マイクロチップで温度管理がされ、加熱してタバコを味わう仕組みになっていますよ。

 

同じようなもので、電子タバコがありますが、それともIQOSは異なるのです。

 

電子タバコは液体を使用するのに対して、IQOSはタバコの葉っぱを使っていますので、財務省ではパイプタバコとして分類されています。

 

IQOSのメリットとして、

 

  • 煙が出ない
  • 臭いがつきにくい
  • ニコチンが含まれているので普通のタバコを吸ったような感覚が残る など

 

従来の愛煙家も、IQOSなら満足できるという人が増えています。

IQOSは口臭の原因

 

タバコよりも有害物質が少ないことが人気の理由になっていますが、注意したいのは口臭原因になる可能性があることです。

ニコチンで唾液が減少する

 

IQOSには、タバコと同様にニコチンが含まれています。

 

ニコチンは、唾液の分泌を減らす働きがありますので、口内の悪玉菌が増えてしまうということ。

 

普通のタバコよりもIQOSは、ニコチンを含んだ水蒸気を多く発生するため、さらに唾液量が減りやすいのです。

 

唾液量が減ることで、口臭が発生しやすくなるので、口臭の原因になる可能性も高いというわけですね。

 

口臭と唾液については「口臭の原因は唾液がくさいから?臭いを解消して口臭も改善しよう」で詳しく解説していますよ。

IQOSの臭いが口に残る

タバコ独特の臭いは、吸った後にすぐに周囲の人にもわかるほどです。

 

煙や臭いが少ないといわれているIQOSですが、完全に無臭ではありません

 

タバコよりは臭いが弱くなっているものの、タバコ臭が口内や洋服につくことは避けられません。

オススメのIQOSの口臭対策

 

IQOSの口臭ケアは、タバコを吸った時と同様に、吸った後はすぐに歯磨きをして臭いを消しましょう。

 

口臭が歯磨きで解決できないときには口臭サプリがオススメ

 

特に、仕事中やデートの前など大切な時は、タバコの臭いはできるだけ消しておきたいですよね。

 

普通のタバコと比較するとIQOSの方が、臭いが少ないと吸っている人達は実感しているようです。

 

しかし、まったくタバコを吸わない人にとっては、さほど違いがわからないもの

 

所詮タバコ臭は、強くても弱くても嫌いな人にとっては不快になるでしょう。

 

吸った後の歯磨きは、しっかり忘れずに行い、マウスウォッシュやガムなどを携帯しておくことも方法の1つですね。

 

ですが、歯磨きやガムなども一時的な対策にしかなりません。

 

体内の中から臭いの元を消臭し、長時間の対策が可能なのは、口臭サプリです。

 

タバコ臭が気になる方も、口臭サプリを飲むことで、気になる臭いが解消されるでしょう。

まとめ

タバコを吸う人は特に、口臭はエチケットとして毎日注意したいことです。

 

IQOSは、タバコよりも臭いが少ないですが、やはり不快に感じている人も少なくないでしょう。

 

歯磨きやマウスウォッシュでの対策をすると同時に、口臭サプリを飲む事をおすすめします。

 

口臭サプリを飲んでいれば、タバコ以外の嫌な臭い対策にもなりますのでぜひ試してみて下さいね。