はちみつは口臭対策にも効果的!摂取する際に気をつける点は?

はちみつには、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などさまざまな栄養素が含まれ、健康や美容に効果的です。

 

実は、そのはちみつが口臭対策にも役立つのを知っていましたか?

 

まず、口臭の原因の多くは、舌の表面に付く白い汚れである「舌苔(ぜったい)」によるものだといわれています。

 

舌苔(ぜったい)が治らない口臭の原因?治療する方法とは?

 

舌苔は、口内の古くなって剥がれ落ちた粘膜や食べかすからできており、口内の悪玉菌のエサになるのです。

 

口内の悪玉菌が増殖・活性化すると、嫌な臭いを発するガスが出て口臭の元に。

 

はちみつに含まれる「プロアテーゼ」という酵素には、たんぱく質を分解する役割があります。

 

はちみつを舐めると、舌苔に含まれるたんぱく質が分解され、舌苔をきれいに取ることができますよ。

 

さらに、虫歯歯周病も口臭の一因となりますが、はちみつには殺菌作用もあるため、虫歯や歯周病の原因となる菌を殺し、それによる口臭を防止することもできます

 

そんなはちみつの効果や、摂取する際の注意点について、詳しく解説していきましょう。

はちみつは腸内環境の改善や便秘による口臭にも効く!

 

口臭の原因は口の中だけではなく、腸内にもあります。

 

腸内環境が悪化などによって便秘になると、腸内に便が長時間溜まることになり、便が発酵・腐敗して悪臭を放つガスが出やすくなります。

 

このガスの一部が血液に溶け込み、体内を巡って肺に到達し、息と一緒に吐き出されると、便のような臭いの口臭を放つこともあるでしょう。

 

口臭がうんこくさい原因はなに?うんこ臭い口臭の改善方法とは?

 

はちみつを摂取をすることで、はちみつに含まれるオリゴ糖グルコン酸は、腸内の善玉菌のえさとなり、善玉菌を活性化させてくれます。

 

このように、はちみつには腸内環境を整える作用があるため、便秘による口臭にも効果が期待できるのですね。

ストレスによる口臭にもはちみつが効果的

はちみつには「トリプトファン」という、アミノ酸が含まれています。

 

トリプトファンは、摂取すると体内で「セロトニン」という物質に変化し、ストレスを緩和する効果があるとされていますよ。

 

ストレスがたまると、唾液の分泌量が低下して口が渇きやすくなります。

 

口臭と唾液については「口臭の原因は唾液が臭いから、唾液のにおいを消す方法」で詳しく解説していますよ。

 

口が渇くと、口内の悪玉菌の活性化を防いだり、悪玉菌のえさとなる舌苔を洗い流す役割のある唾液が減るので、口臭の元となりやすいでしょう。

 

はちみつに含まれるトリプトファンは、ストレスの緩和に役立つため、ストレスからくる口臭にも効果があるといえます。

はちみつを摂るときの注意点は?

 

このように、口臭対策にも効果のあるはちみつですが、どんな摂り方をするのが効果的なのでしょうか?

 

はちみつを直接舐める、はちみつ100%の飴を舐める、はちみつをお湯に溶かして飲むといった方法が口臭対策には良いでしょう

 

但し、市販されているはちみつには水飴や砂糖が入っているものもあり、こうしたものは虫歯の原因になることもあるため注意が必要です。

 

口臭対策には、純度100%のはちみつを選びましょう

 

また、自身では気付いていなくても、はちみつアレルギーを持っているという人もおり、そうした人がはちみつを摂ると命に関わることもあります。

 

万が一、はちみつを摂って腹痛や下痢、喉の痛みといった症状が出た場合は、すぐに摂取をやめて、医者に診てもらいましょう。

まとめ

はちみつには、美容や健康の他にも、口臭にも効果があることがわかりましたね。

 

舌苔や虫歯、歯周病などの原因菌を殺菌し、口臭の予防効果も高いです。

 

しかし、過剰摂取は避け、純度にもこだわって摂取しましょう。

 

また、アレルギーなどをお持ちの方は、口臭サプリメントを活用して、口臭ケアをすることも1つの方法ですよ。