旦那さんの口臭が気になる!臭いの原因と奥さんができる対策とは?

「最近、旦那さんの口臭が気になる…」

 

でも、それを伝えることで傷付いてしまうんじゃないか…
ケンカになったりして夫婦仲にヒビが入るんじゃないか…

 

という心配をしている奥さんは、少なくないでしょう。

 

しかし、このまま口臭のことを言えず、いつの間にか旦那さんから距離を取るようになって、スキンシップもなくなってしまう、というのはもっと寂しいですよね。

 

それに、もし旦那さんが口臭のせいで職場で嫌われてしまうようなことがあったら辛いでしょう。

 

さらに、口臭には病気が隠れていることもありますので、早めに伝えてあげることが大切です。

 

口臭は病気が原因である場合も、強い口臭があるなら口臭サプリがおススメ

 

頭ごなしに「臭い!」と言うのではなく、旦那さんの心配をしていることが伝わるように優しく指摘して、一緒に口臭改善に取り組む姿勢を示しましょう。

 

また、まだ結婚前である婚活中の段階から、口臭に気をつけることは一般化してきています。

 

旦那さんに口腔ケアの習慣を付けてもらうには

 

口臭には、さまざまな原因がありますよね。

 

その中で最も多いのが、口内の悪玉菌が舌苔(ぜったい)に溜まって、悪臭のするガスを発生させることによるもの。

 

また、虫歯歯周病、それに伴う口臭も口内のミュータンス菌ジンジバリス菌といった、悪玉菌が原因となっています。

 

もし旦那さんの口臭の原因がこうした口内トラブルだとしたら、仕事が忙しくて口腔内のケアがしっかりできていないのかもしれません。

 

忙しくても、身だしなみと自身の健康管理のために歯を磨くように伝えましょう

 

口臭が歯磨きで解決できないときには口臭サプリがおススメ

 

また、家にいるときは一緒に歯を磨くようにしたり、口臭改善に役立つ歯磨き粉、デンタルフロスや歯間ブラシを一緒に使ったりすると良いかもしれませんね。

 

電動歯ブラシをプレゼントするのも一つの方法でしょう。

 

奥さんからのプレゼントということで、積極的に使ってくれるかもしれません。

 

もし仕事が忙しくて、職場で食後に歯を磨く時間がないという場合は、携帯できる洗口剤やキシリトール入りのガムを持って行ってもらうのはいかがでしょう?

 

歯を磨く時間が取れなくても、うがいやキシリトール入りガムを噛むだけでも口臭を防ぐ効果が期待できます

口内トラブル以外が原因の旦那さんの口臭にはどう対応する?

 

口内トラブルだけでなく、疲労胃腸トラブルといった体調不良が口臭の原因になっている場合があります。

 

このような場合は口だけではなく、体全体から臭いがするでしょう。

 

体全体からも臭う場合の口臭は、体調不良が原因かもしれません。

 

疲労臭の場合は、尿のようなツンとした臭い。

 

疲れると口臭が強くなる?その理由と疲労臭を防ぐ方法を紹介

 

胃腸トラブルによる場合は、卵の腐ったような不快な臭いがするので、見分けることはそれほど難しくないでしょう。

 

もし仕事が忙しくて、疲れを溜め込んでいるようなら、疲労臭による口臭かもしれません。

 

こんな場合は、旦那さんの口臭を指摘するよりも体を気遣うことが大切です。

 

疲れて肝臓が弱ると疲労臭につながるので、肝機能を高めてくれるオルニチンやクエン酸が多く入った、食事を作るようにすると改善されるかもしれません。

 

シジミなどの貝類などにはオルニチン、かんきつ類や酢にはクエン酸が豊富に含まれており、こうした素材を食事に積極的に取り入れてみましょう。

 

また、レバーなどに含まれるビタミンA、赤ピーマンやかんきつ類などに含まれるビタミンC、ナッツ類やオリーブオイルなどに含まれるビタミンEも肝臓のダメージを和らげてくれるので、こうした成分の入った素材もオススメですよ。

 

胃腸トラブルが原因と考えられる口臭の場合、胃に負担をかけない食事を出すと良いでしょう

まとめ

旦那さんの口臭が気になる場合は、体調を気遣う姿勢を見せながら、口臭のことをそれとなく指摘しましょう

 

夫婦でも言いにくい事ですが、何か体調不良からくる口臭かもしれません。

 

もし心配な場合は、医者に診てもらう方がいいですね。

 

さらに、さりげなく一緒に口臭サプリメントを利用してみることで、旦那さんを傷つけることなく、スムーズにケアすることも可能ですよ。