気になる朝の口臭をきれいに!口臭サプリで臭いの心配いらず!

気になる朝の口臭をきれいに!口臭サプリで臭いの心配いらず!

口臭がにおうタイミングとして、最も多くの人が悩んでいるのが朝の口臭

 

朝の口臭は、寝ている間に口の中の原因菌が繁殖をくり返し、増殖することでおこります

 

そんな朝の口臭予防には、口臭サプリがオススメ!

 

朝起きた時の嫌な口臭を予防し、口内を清潔に保つことができますよ。

朝の口臭が気になる瞬間とは

朝の口臭の悩みは、次のような心配をもたらし、人間関係にも影響を与えかねません。

  • モーニングキスは憧れるけれども、この口臭ではできない
  • 恋人関係で、朝起きた時に自分だけでなくパートナーもニオイがキツイ
  • 旅行先で、起床時は口臭が気になってすぐに話しができない
  • 起床時、口の中のネバネバが不快で朝から不衛生
  • あまりにも朝の口臭が気になって、家族との会話が弾まない
  • 何か病気なのではないかと心配になる

起床時の口臭が原因で、パートナーや家族に接近したり、コミュニケーションが取れないのは辛いですよね。

 

彼女の口臭がくさい時の対処法は?サプリで一緒にケアがオススメ

 

まずは、自分ができる事から対策を考えていきましょう。

朝の口臭を防ぐために気をつけるべきポイントとは

気になる朝の口臭をきれいに!口臭サプリで臭いの心配いらず!

 

朝の口臭を予防するということは、寝る前に何らかの対策を打つ事が大切になるでしょう。

 

特に唾液の分泌を促したり、ある程度の菌を取り除いておく事が大切ですね。

 

口臭と唾液については「口臭の原因は唾液が臭いから、唾液のにおいを消す方法」で詳しく解説していますよ。

 

それが、以下にあげるような対策です。

就寝前の歯磨きを強化する

就寝前には、念入りに歯磨きを行いましょう。

 

食べかすが少しでも残っていれば、夜中に雑菌が繁殖して、温泉でよく嗅ぐ硫化水素ガスのようなニオイを放つ事があります。

 

硫黄臭がするようなひどい口臭でも徹底改善する方法

 

歯並びの悪い人や親知らずなどで磨きづらい人は、歯間ブラシなどを併用して、細部の汚れもしっかり落としてから就寝するのがベストですね。

 

さらに、起床してからの歯磨きも念入りに行い、口の中には少しの雑菌も残さないくらいの勢いでケアしましょう

 

歯磨きでは落とせないくらいのプラークとなっている人は、事前に歯科でクリーニングをしてもらう事をおすすめします。

舌苔を軽く磨く

口中の雑菌繁殖の原因は、歯だけではありません。

 

舌部分のコケのような部位にも、雑菌が繁殖しやすくなります

 

「ベーッ」とした時に、コケのように白くなっていたら、軽く歯ブラシで擦って取り除いておきましょう。

 

ですが、舌の表面は繊細で傷つきやすいので、刺激にならない程度に苔を落としておくのが理想です。

 

舌磨きはやりすぎNG!舌の汚れが気になるなら迷わず口臭サプリ

ニオイの強い食材を摂取しないようにする

ニラニンニクは、翌朝の口臭を強烈にしてしまいます。

 

翌朝、彼氏や友人と朝を迎える予定があるなら、極力こうしたニオイの強い食材の摂取は控えましょう。

アルコール類を控えておく

ビールや日本酒などで晩酌する人は、体内でアルコールが分解される時に発生する物質がニオイの元になるでしょう。

 

アルコールの口臭を消す方法!飲酒が原因で口臭が臭くなる?

 

朝の口臭に悩む人は、寝る前の深酒を控えてみましょう。

 

また、寝る前に甘い飲料を飲んでしまうと水分を奪やすくなるため、ミネラルウォーターなどにしておくのがベストです。

十分な水分補給を摂る

就寝中に体は、コップ一杯程度の汗をかきます。

 

体の中から水分が奪われるということは、口の中の水分の唾液も少なくなっているという事になるでしょう。

 

就寝前は、トイレに起きないくらいの適度な水分補給をする事が大切です。

 

そして、寝起きにスッと飲めるペットボトル入りの水を枕元において寝ると、朝の口臭が予防できるでしょう。

リラックスムードを保つ

強いストレスは緊張をもたらし、唾液の分泌を抑制します

 

これは起きている時に限らず、就寝している時も同じ現象が生じるでしょう。

 

ストレスによる唾液減で、口の中の雑菌を繁殖させないように、ある程度のストレスを解消させてから睡眠に入るのが理想的です。

 

軽いストレッチや音楽などで、心を癒すことができるといいですね。

口呼吸を防止して口の渇きを抑制

口臭の原因に、口呼吸があげられます

 

寝ている間の歯ぎしりやイビキは、口呼吸の表れとも言えるでしょう。

 

口呼吸は口が渇いてニオイの元になるため、口呼吸防止テープなどを利用して改善させましょう。

 

口呼吸をする癖のある人は口臭に要注意!口臭サプリで口内ケアを!

マスクをして眠る

寝る時にマスクをして眠ると、自分の息が蒸気がわりになって口やのどを潤してくれます。

 

口や喉の渇きが細菌を分泌しやすくなるため、マスク保湿は朝の口臭予防としてとても効果的ですよ。

加湿器などを利用する

乾燥しやすい時期は、喉も口もカラカラです。

 

こうした時に、加湿器などをつけて就寝すれば、口が渇いて細菌の温床になる事はなくなるでしょう。

 

最近は、小型の卓上加湿器なども手軽に購入できるため、感染症や口臭予防に利用してあげるといいですね。

枕元に飴やガムを置いておく

起床後すぐに飴やガムを口に入れておくと、唾液の分泌がスムーズになってニオイを抑える事ができるでしょう。

 

口臭予防と思っていたガム、実は口臭のにおいをごまかしているだけ

 

隣で寝ている人が起きないうちに、口に入れておくのがエチケットです。

唾液腺マッサージを取り入れて、唾液の分泌をフォローする

起床したら、耳の下辺りにある唾液腺を軽くマッサージして、唾液の量を少しでも増やしましょう。

 

布団に入りながらできるので、ぜひ習慣にしてみてください。

口臭サプリが朝の口臭を予防できるわけ

気になる朝の口臭をきれいに!口臭サプリで臭いの心配いらず!

 

次は、口臭サプリを利用することで、どうして朝の気になる口臭を効率よく改善することができるのか、その秘密について見ていくことにしましょう。

口腔内の口臭の原因菌の活動を抑制

朝の口臭が強いにおいを発するわけ…

 

それは寝ている間に口腔内に存在する口臭の原因菌が繁殖するからです。

 

口の中という温かく湿った環境は、細菌が繁殖するのに絶好の場所となります。

 

また食べ物のカスなどが残っていたり、口呼吸をして口の中の衛生状態が悪いということも加わり、口の中は口臭の原因菌の格好のすみかになるのですね。

 

口臭サプリは、こうした口臭の原因菌の活動を抑制、細菌したり除菌したりして口の中を清潔に保つことができます

唾液分泌を促す

さらに、睡眠中は唾液の分泌が少なくなるのも、朝の口臭の原因の一つ。

 

唾液の大きな役割として、口内の自浄作用があります。

 

その唾液の分泌が非常に少なくなる睡眠中は、口内を自浄できず細菌の繁殖を抑えることができません。

 

口臭サプリは、唾液をしっかりと分泌させる働きのある成分を配合し、唾液が役割をきちんと果たすことができるようにして朝の口臭を予防します。

 

ドライマウスと口臭の関係は「口臭の原因ドライマウスとは?ドライマウスの原因と対策」で詳しく解説していますよ。

体の内側からも口臭ケアできる

口臭サプリは、口の中の原因にとどまらず、体内から発生する口臭のもとにもアプローチすることができます

 

胃腸の働きが弱いと口臭が強くなるという傾向がありますが、口臭サプリには胃や腸の働きを促進してくれるのです。

 

老廃物の排出を促すなどの働きをする成分を配合、体の中からにおいケアをすることができますよ。

 

体内に蓄積された老廃物や不要物が出す有害物質や、ガスが肺から口臭として出なくなって体臭も軽減します。

 

口臭の原因は胃腸にあった?!胃からくる臭いの対策方法とは

消臭効果が高くにおいを瞬時に消臭

口臭サプリは、口臭の原因を抑制するだけでなく、口臭のにおいを消臭するという働きも高いのが大きなメリットです。

 

普段から口臭サプリを利用していることで、口臭が発生したとしてもサッとにおいを消臭、口の中の嫌なにおいを消してくれます。

 

またその効果も長く、ガムやタブレットでできる短時間の口臭ケアとは比べ物になりません。

 

長く口臭を消臭してくれるうえ、強い朝の口臭までしっかりと消臭することができます。

まとめ

朝の口臭は、口内環境によってそれぞれにおいの強さが異なりますが、一日のうちで最も強いにおいを発する瞬間です。

 

寝る前に、いくつかの口臭予防と口臭サプリを使いましょう

 

気になっていた朝の口臭に悩む事も無く、朝の目覚めをスッキリとした気持ちで迎えることができますよ。

 

日中だけでなく、夜寝ている間も、朝の目覚めの瞬間も気持ちのいい息でいるために、口臭サプリを生活の中に取り入れましょう。

 

朝の口臭がなくなるだけで、恋人関係や友人関係が円滑に行く事間違いなしです。

 

気になる朝の口臭をきれいに!口臭サプリで臭いの心配いらず!